『万引き家族』第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で最高賞のパルムドールを受賞!

第71回カンヌ国際映画祭において、日本時間5月20日(日)(現地:5月19日(土)夜)に授賞式が行われ、
コンペティション部門正式出品作『万引き家族』が最高賞であるパルムドールを受賞した。
カンヌ国際映画祭において最高賞にあたる同賞は、1997年の第50回カンヌ国際映画祭にて今村昌平監督作品『うなぎ』が受賞して以来21年振り、カンヌのコンペにて日本映画が受賞するのは是枝監督の『そして父になる』以来5年振りとなる。

USシネマちはら台にて6/8(金)より公開決定!ぜひご鑑賞ください!

詳しくはコチラ

 

(C)2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.

Back to top