ちいさな独裁者

第2次世界大戦末期に起きた実話をもとに描いたサスペンスドラマ。1945年4月、敗色濃厚なドイツでは兵士の軍規違反が相次いでいた。命からがら部隊を脱走したヘロルトは、道ばたに打ち捨てられた車両の中で軍服を発見する。それを身にまとって大尉に成りすました彼は、ヒトラー総統からの命令と称する架空の任務をでっち上げるなど言葉巧みな嘘をつき、道中出会った兵士たちを次々と服従させていく。かくして“ヘロルト親衛隊”のリーダーとなった若き脱走兵は、強大な権力の快楽に酔いしれるかのように傲慢な振る舞いをエスカレートさせる。ついには大量殺戮へと暴走をはじめるが…。監督は、ハリウッド映画『RED/レッド』などのヒット作で知られるロベルト・シュヴェンケ。敗戦直前の混乱期に起こった信じがたい実話を母国ドイツで撮り上げた。主演は『まともな男』のマックス・フーバッヒャー。
[Der Hauptmann/2017年/ドイツ・フランス・ポーランド合作/119分/DCP]

Back to top