となりの怪物くん

雑誌「デザート」で連載され、テレビアニメ化もされたろびこの人気少女漫画を実写映画化。勉強第一で恋をしたことがない女子高校生と、隣席の問題児による風変りな恋愛模様を描く。イケメンで頭脳明晰(めいせき)だが予測不能な言動で周囲から恐れられる問題児に菅田将暉、ふとしたきっかけで彼に懐かれる女子高校生を土屋太鳳が演じる。監督を『君と100回目の恋』などの月川翔、脚本を『高台家の人々』などの金子ありさが務めた。(C)2018映画「となりの怪物くん」製作委員会(C)ろびこ/講談社

Back to top