スペインは呼んでいる

『あなたを抱きしめる日まで』のスティーヴ・クーガンと、イギリスを代表するコメディアン・ロブ・ブライドンが、本人役でグルメ取材の旅に出る人気シリーズ待望の新作。前作『イタリアは呼んでいる』が日本でも大ヒットし話題となったが、今回は舞台をスペインに移し北はバスク、南はアンダルシアまで、地中海を目指しレンジローバーで旅をする。カミーノ・デ・サンティアゴの巡礼ルートや、世界遺産の街クエンカ、イスラム文化が色濃く残るグラナダなど、一度は訪れたい観光名所を巡りながら、極上の料理とワインに舌鼓を打つ。実生活でも親しいふたりから繰り出される有名スターのモノマネや、アドリブだらけのウィットに富んだ会話は、お約束の抱腹絶倒。仕事も人生も成功しているふたりだが、恋人のこと、離れて暮らす息子との関係など悩みは尽きない。5泊6日の旅を終える頃、スティーブはある決断をロブに伝えるのだが――。人生の岐路に立つ中年男性が旅の終わりに気づく本当に大切なものとは。監督は前作に引き続きマイケル・ウィンターボトム。
[The Trip to Spain/2017年/イギリス/108分/DCP]

Back to top