四月の永い夢

「走れ、絶望に追いつかれない速さで」などの新鋭・中川龍太郎が監督・脚本を手がけ、第39回モスクワ国際映画祭で国際映画批評家連盟賞とロシア映画批評連盟特別表彰を受賞したヒューマンドラマ。3年前に恋人を亡くした27歳の滝本初海。中学校の音楽教師を辞め、現在は近所のそば屋でアルバイトをしながら暮らしている彼女のもとに一通の手紙が届く。それは3年前に亡くなった恋人が、彼女に向けて書き遺したものだった。この手紙をきっかけに、初海の穏やかな日常が再び動き始める。ヒロイン・滝本初海役には、ジブリ映画「かぐや姫の物語」で主人公・かぐや姫の声を演じた朝倉あき。初海に恋する青年・志熊藤太郎役を三浦貴大が演じる。
[2017年/日本/日本語/93分/DCP]

Back to top