4DXとは?

それは、世界が認めた新しい映画館のカタチ

4DX®とは、今までになかった五感を刺激する体感型エンタテイメントシアターです。スクリーン上のアクションと連動し、前後上下左右に動くモーションシートや、風や霧やフラッシュ、さらには水しぶきが飛んでくる、香りがするなどの環境効果があります。これらの効果・演出により、4DX®は、映画の中の主人公が感じている感覚を体感させてくれます。

鑑賞料金

料金

※通常鑑賞料金+¥1,000となります。窓口で差額をお支払いいただきます。
※3D作品の場合は、「3D鑑賞料金+4DX料金+3Dメガネ料金(メガネタイプorクリップタイプ)」となります。
※各種サービスデー時は、「サービスデー料金+¥1,000」となります。
※身長100cm未満の方、妊娠中の方、ご高齢の方、車イスの方、心臓・背中・腰・首などに障害のある方、特別な疾病のある方、乗り物酔いしやすい方、その他体調に不安のある方などは、4DX®をご利用いただけません。また、10歳以下のお子様は保護者の方と一緒にご鑑賞ください。
※4DX®劇場内へ飲食物を持ち込む場合はご注意ください。飲食物がこぼれて衣類が汚れたり、温かい飲食物によるやけどなどが起こった場合、責任は取りかねますのでご了承下さい。
※上映中、水が出る演出などがあり、顔や衣類にかかる場合がありますがご了承下さい。

4DXをより安全に快適にお楽しみいただくために

上映中作品

9月21日(金)~上映終了日未定

スカイスクレイパー

《上映劇場》木更津ちはら台千葉ニュータウンつくばパルナ稲敷
「ワイルド・スピード」シリーズや「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」などの大ヒット作で活躍する人気アクション俳優ドウェイン・ジョンソンが、高さ1000メートルを超える超高層ビルを舞台に、犯罪組織が巻き起こした火災から家族を救出するため孤軍奮闘する主人公を演じたアクション大作。かつてFBIの人質救出部隊のリーダーとして活躍していたウィルは、ある事件で左脚が義足になる大怪我を負い辞職するが、それから10年を経た今は、愛する家族も得て、危機管理コンサルタントとして働いていた。香港に建設された高さ3500フィート(1066メートル)の史上最大のビル「ザ・パール」の本格開業に向け、ビルのオーナーのジャオから安全管理のチェックを任されたウィルは、家族を伴ってザ・パールに滞在するが、ビルに隠されたある秘密を狙う犯罪組織もまた、ザ・パールに侵入しており……。(C)Universal Pictures

 

9月21日(金)~上映終了日未定

死霊館のシスター

《上映劇場》木更津千葉ニュータウンつくばパルナ稲敷
実際にあった心霊現象をベースに描く大ヒットホラー「死霊館」シリーズの始まりを描く物語。1952年、ルーマニアの修道院でひとりのシスターが自ら命を絶つ。事件には不可解な点が多く、真相を究明するため派遣されたバーク神父と見習いシスターのアイリーンは、調査の過程で修道院に隠された想像を絶する秘密にたどり着く。そして2人は、決して関わってはならない恐るべき存在「悪魔のシスター」と対峙することになる。(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

 

 

9月14日(金)~上映終了日未定

ザ・プレデター

1人の少年が謎の装置を起動させたことにより、かつて人類を恐怖の底に突き落とした危険なハンター「プレデター」を宇宙から呼び寄せるシグナルが発信された。驚異的な格闘センスや戦闘能力、そして侍を彷彿とさせる武士道を持ち合わせるプレデターは、異種交配により遺伝子レベルでアップグレードして再び人類の前に出現。さらに、規格外のパワーを誇る究極のプレデターまでもが姿を現す。
(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

 

次回上映中作品

9月29日(土)~上映終了日未定

ガールズ&パンツァー 第63回戦車道全国高校生大会 総集編

「ガールズ&パンツァー」のテレビシリーズとOVA「これが本当のアンツィオ戦です!」をまとめた総集編。戦車を用いた武芸「戦車道」が大和撫子のたしなみとされる世界を舞台に、主人公の女子高生・西住みほが所属する県立大洗女子学園の戦車道チームの活躍や成長を描く。2012年に放送されたテレビシリーズ全12話と、テレビシリーズでは詳細が省略された戦車道全国大会の第2回戦を描いた14年リリースのOVA「ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!」を、作中の時系列に沿って編集し、新規ナレーションとともに第63回戦車道全国高校生大会を振り返る。(C)GIRLS und PANZER Projekt

 

10月5日(金)~上映終了日未定

イコライザー2

「イコライザー」の続編。元CIAエージェントで、昼間の表の顔とは別に、世の裁けない悪人を19秒で抹殺していく「イコライザー」としての顔を持つ主人公ロバート・マッコールの戦いを描く。現在の表の職業として、日中はタクシー運転手として働いているマッコールだったが、CIA時代の元上官で親友のスーザンが何者かに殺害されてしまう。独自に捜査を開始したマッコールは、スーザンが死の直前まで手がけていた任務の真相に近づいていくが、やがてマッコール自身にも危険が迫る。

 

10月19日(金)~上映終了日未定

名探偵コナン ゼロの執行人

京で開かれるサミットの会場となる東京湾の巨大施設「エッジ・オブ・オーシャン」で、大規模爆破事件が発生。事件の裏には、全国の公安警察を操る警察庁の秘密組織・通称「ゼロ」に所属する安室透の影があった。サミット当日ではなく事前に起こされた爆破事件と、安室の行動に違和感を抱くコナン。そんな折、爆破事件の現場から毛利小五郎のものと一致する指紋が発見され……。(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会