4DXとは?

それは、世界が認めた新しい映画館のカタチ

4DX®とは、今までになかった五感を刺激する体感型エンタテイメントシアターです。スクリーン上のアクションと連動し、前後上下左右に動くモーションシートや、風や霧やフラッシュ、さらには水しぶきが飛んでくる、香りがするなどの環境効果があります。これらの効果・演出により、4DX®は、映画の中の主人公が感じている感覚を体感させてくれます。

鑑賞料金

料金

※通常鑑賞料金+¥1,000となります。窓口で差額をお支払いいただきます。
※3D作品の場合は、「3D鑑賞料金+4DX料金+3Dメガネ料金(メガネタイプorクリップタイプ)」となります。
※各種サービスデー時は、「サービスデー料金+¥1,000」となります。
※身長100cm未満の方、妊娠中の方、ご高齢の方、車イスの方、心臓・背中・腰・首などに障害のある方、特別な疾病のある方、乗り物酔いしやすい方、その他体調に不安のある方などは、4DX®をご利用いただけません。また、10歳以下のお子様は保護者の方と一緒にご鑑賞ください。
※4DX®劇場内へ飲食物を持ち込む場合はご注意ください。飲食物がこぼれて衣類が汚れたり、温かい飲食物によるやけどなどが起こった場合、責任は取りかねますのでご了承下さい。
※上映中、水が出る演出などがあり、顔や衣類にかかる場合がありますがご了承下さい。

4DXをより安全に快適にお楽しみいただくために

上映中作品

1月17日(金)~終了日未定

サマーウォーズ

《上映劇場》木更津千葉ニュータウンつくばパルナ稲敷/ちはら台

「時をかける少女」の細田守監督が、同作に続いて脚本・奥寺佐渡子、キャラクターデザイン・貞本義行とともに描くオリジナル長編アニメーション。数学が得意だが気弱な高校2年生の健二は、憧れの先輩・夏希に頼まれ、夏休みの間、彼女の実家で夏希のフィアンセとして過ごすことに。そんな時、健二はネット上の仮想空間OZで起きた事件に巻き込まれ、その影響が現実世界にも波及。夏希の一家ともども、世界の危機に立ち向かう。2009年の劇場公開から10周年を記念したプロジェクトの一環として、体感型上映システム4DX版が公開。(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

1月10日(金)~終了日未定

フォードvsフェラーリ

《上映劇場》木更津千葉ニュータウンつくばパルナ稲敷/ちはら台

マット・デイモンとクリスチャン・ベールが初共演でダブル主演を務め、1966年のル・マン24時間耐久レースで絶対王者フェラーリに挑んだフォードの男たちを描いたドラマ。ル・マンでの勝利を目指すフォード・モーター社から依頼を受けた、元レーサーのカーデザイナー、キャロル・シェルビーは、常勝チームのフェラーリ社に勝つため、フェラーリを超える新しい車の開発と優秀なドライバーの獲得を必要としていた。シェルビーは、破天荒なイギリス人レーサーのケン・マイルズに目をつけ、一部上層部からの反発を受けながらもマイルズをチームに引き入れる。限られた資金と時間の中、シェルビーとマイルズは力を合わせて数々の困難を乗り越えていくが……。シェルビーをデイモン、マイルズをベールがそれぞれ演じる。監督は「LOGAN ローガン」「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」のジェームズ・マンゴールド。(C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

12月20日(金)~終了日未定

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

《上映劇場》木更津千葉ニュータウンつくばパルナ稲敷/ちはら台

「スター・ウォーズ」の新たな3部作としてスタートした「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(2015)、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」(17)に続く3部作の3作目。「スター・ウォーズ」サーガのエピソード9にあたり、1977年のシリーズ1作目から計9作品を通して語られてきたスカイウォーカー家の物語が完結する。「フォースの覚醒」を手がけたJ・J・エイブラムスが再びメガホンをとり、主人公のレイを演じるデイジー・リドリーほか、ジョン・ボイエガ、アダム・ドライバー、オスカー・アイザックら3部作の主要キャラクターを演じてきたキャストが集結。初期3部作の「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」(80)、「スター・ウォーズ ジェダイの帰還」(83)に登場した、ビリー・ディー・ウィリアムズ演じるランド・カルリジアンが再登場するほか、シリーズを通して重要な役割を担ってきた、16年12月に急逝したキャリー・フィッシャー演じるレイア・オーガナも、「フォースの覚醒」製作時に撮影されていたものの未使用だった映像を用いて登場する。
(C)2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

11月22日(金)~終了日未定

アナと雪の女王2

《上映劇場》木更津千葉ニュータウンつくばパルナ稲敷/ちはら台

雪と氷に覆われたアレンデール王国に陽光を取り戻し、深い絆で結ばれた姉エルサと妹アナ。氷や雪を操る魔法の力を持つ“ありのままの自分”を受け入れたエルサと、明るいキャラクターが持ち前のアナは、仲間たちに囲まれて幸せな毎日を過ごしていた。そんなある日、エルサにしか聞こえない不思議な歌声により、姉妹は未知の世界へと導かれる。それは、エルサの魔法の力の秘密を解き明かす冒険の始まりだった。姉妹は仲間のオラフやクリストフとともに、数々の試練に立ち向かっていく。前作に続きエルサとアナの声をイディナ・メンゼルとクリステン・ベル、日本語吹き替え版では松たか子と神田沙也加がそれぞれ務め、監督も前作のクリス・バックとジェニファー・リーが続投。(C)2019 Disney. All Rights Reserved.

 

次回上映作品

1月24日(金)~終了日未定

僕のヒーローアカデミア

《上映劇場》木更津千葉ニュータウンつくばパルナ稲敷/ちはら台

ある雪の夜。ヒーロー社会を壊そうともくろむヴィラン・死柄木弔たちが、密かに「何か」を運ぼうとしていた。彼らの不穏な動きを掴んだプロヒーローたちが現場に駆けつけ、激しい戦いを繰り広げる中、その「何か」は仲間とともに去って行った。同じ頃、出久ら雄英高校ヒーロー科1年A組の生徒たちは、ナンバーワンヒーロー・オールマイトの跡を継ぐ「次世代のヒーロー育成プロジェクト」の一環として、日本のはるか南に位置する那歩島へやって来る。そこへ突如として謎のヴィランたちが襲来し、次々と島の施設を破壊していく。出久たちは力を合わせて立ち向かうが、敵を率いる「ナイン」の個性と力は想像を遥かに超えるものだった。(C)2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社